宙学・地学カフェ(そらがく・ちがくカフェ)/サイエンスカフェ

soratail.exblog.jp ブログトップ | ログイン

<   2012年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

第12回宙学・地学カフェ@あいちサイエンスフェスティバル2012

f0220622_1434665.jpg第12回 宙学・地学カフェ 開催のご案内

参加者募集中!
2012年10月13日(土)14:00~名古屋で開催!
星座早見盤のお土産付き!
あいちサイエンスフェスティバル2012 遠征参加企画

http://aichi-science.jp/events/single/632


「宇宙と地球」について、大人が楽しく学ぶサイエンスカフェです。
科学の話題を通じた講師・参加者同士の交流もぜひお楽しみください。

初参加の方、女性の方、宇宙や地球の科学に詳しくない方、大歓迎! 
お誘い合わせの上、ぜひお気軽にご参加ください。お待ちしております!
--------------------------------------------------------------------------------------
【テーマ】
楽しい天文学講座(第12回宙学・地学カフェ)
【金環日食から広がる宇宙~太陽系から系外惑星の世界まで】

【講 師】 大西 浩次先生
(長野工業高等専門学校教授、天体写真家、2012年金環日食日本委員副委員長)


f0220622_1471685.jpg
<画像1>
「Hayabusa over the sky Ⅱ」
(撮影:大西浩次先生) 
「はやぶさ」本体とカプセルは、
右側より大気圏突入し、
上空約100kmで、緑色に光り始めた。
約70km付近で爆発的な発光、
そして約60kmで破壊的な発光が起きた。


f0220622_1494555.jpg
2012年は金環日食、金星の日面通過など、
大きな天文現象が続きました。
天体ショーとして観察して「楽しみ」「感動」するだけでなく
これらの研究により、宇宙の不思議が色々わかってくるそうです!

2012年金環日食日本委員会副委員長としても、
各メディアで広報普及活動で大活躍された、
大西浩次先生に、今回の観測からわかった事とともに、
系外惑星(太陽系以外の惑星)探査の方法や現状
についてもお伺いします。

天体写真家としても有名な大西先生が撮影された
数々の美しい星空の写真や撮影エピソードも交えながら
楽しくお話していただきます!

前半は、大西先生からのレクチャー。後半は、フリートークとQ&Aタイムになります。
わいわい科学談義を楽しみましょう!お楽しみに!

<画像2>
「天空の樹-Star Tree Sketch, Waiting for Spring」 (撮影:大西浩次先生) 
3月の三日月は、北寄りに沈んでゆく。この月明かりが、木々の影を雪原のスクリーンに映しだしている。
地上はまだ1m近い積雪だが、天空はすでに春へと移り変わっている。

(※画像1・2は大西先生のご許可をいただいて掲載しています。画像の無断転載はご遠慮ください。)

f0220622_1552962.jpg
<参考記事URL>
プロの流儀-mode- Human dept. - All About
天文学者・大西 浩次×金環日食(前編)
http://allabout.co.jp/human/special/s1/120515/
天文学者・大西 浩次×金環日食(後編)
http://allabout.co.jp/human/special/s1/120522/index.htm


あいちサイエンスフェスティバル2012 参加企画
http://aichi-science.jp/

◆開催概要----------------------------------------------------------------------------------
【日 程】 10月13日(土) 
【時 間】 14:00~15:30(開場・受付開始:13:30~)
【会 場】  フルーヴカフェ(名古屋駅より徒歩8分/名駅イーストビル1F)
       アクセス http://fleuvecafe.jp/?page_id=94
【参加費】 無料。ワンドリンク注文制(星座早見盤のお土産付き!)
      (※カフェでドリンクを各自でご注文;お支払いください。)

【対 象】  中学・高校生以上
【定 員】  20名程度
【申 込】  メール申込。当日席あり。(※先着順、全席自由席)

※星座早見盤は、事前申込いただいた方は全員分ご用意できます。
 数に限りがある為、当日参加の場合は全ての方にお渡しできない場合があります。ご了承ください。
※会場は貸し切りではなく、イベント中に一般のお客様もご利用されます。
※当日は準備の関係上13:30より前のご来場はご遠慮ください。

※お問い合わせは、宙学・地学カフェ事務局までメールでお願いいたします。
 会場の「フルーヴカフェ」、及び講師へのお問い合わせはご遠慮ください。

◆【 お申し込み方法 】--------------------------------------------------------------------------
①お申し込みの前に、このページを最後までをよくお読みになって、お申し込みください。
 また「(カテゴリ◆◆【必読】イベント申込・規約)」もお読みください。 
http://soratail.exblog.jp/i13/
②下記をご記入の上、メールのタイトルを「10/13あいち 宙学・地学カフェ申込み」としていただいて、 
 sora-tail<at>excite.co.jp (※<at>を @ にしてください) 
 までメールにてお申し込みください。折り返し、確認のメールをお送りさせていただきます。

(1)お名前       :
(2)メールアドレス   :
(3)お電話(携帯電話) :
(4)学生・中高生の場合 : 学生 ・高校生 ・ 中学生(該当を選択して残してください)

※よろしければアンケートにご協力ください
(5)このイベントを知った理由 :
  (例:メルマガ/公式ブログの案内/公式ツイッターの案内/人に誘われて/
     あいちサイエンスフェスティバルのイベント案内/
     サイエンスポータルのカフェ一覧ページ/ 講師の案内/ 他 )
 
※2日以内に事務局より返信がない場合、通信トラブルの可能性があります。
 お手数ですが、再度メールをお送りくださいますようお願いいたします。
※携帯電話は、当日連絡のつく番号でお願いします。

◆注意事項---------------------------------------------------------------------------------------

◆撮影◆
イベント中、および前後に事務局スタッフが動画・静止画を撮影や音声の録音等を
させていただきますのでご了承ください。webサイトや報告書、ポスター・チラシ・書籍等に
利用させていただく場合があります。不具合のある方は、事前に事務局までお知らせください。

◆その他
※天災、交通事情等により、講師は予告なく急に変更になる場合があるかもしれません。
 予めご了承ください。

※今回のイベントは、今までのイベント収益の還元として無料開催しております。

※当会のスタッフはボランティアで、交通費等も実費で負担しております。
 イベント収益は全て、募金や配布用の天文グッズの購入費、
 及び還元イベント運営費等に有効活用させていただいております。

※旧名称から数えて通算12回目になります。

※宙学・地学カフェは、宇宙科学ファンの有志が中心となって、
 日頃の学びの成果の場、社会貢献活動の場として、ボランティアで開催しています。
by sora-tail | 2012-09-22 21:41 | 【イベント】宙学・地学カフェ

第11回 宙学・地学カフェ 開催のご案内

参加者募集中!2012年10月6日(土)16:00~開催!
第11回 宙学・地学カフェ 開催のご案内
科学の中でも特に「宇宙と地球」について、
大人が楽しく学ぶサイエンスカフェスタイルの気さくな勉強会です。
科学の話題を通じた講師・参加者同士の交流もぜひお楽しみください。

初参加の方も大歓迎!宇宙や地球の科学に詳しくない方も大歓迎! 
女性の参加者が多く、参加しやすいと好評をいただいております。
お気軽にご参加ください。お待ちしております!
--------------------------------------------------------------------------------------
【テーマ】
モノづくりで探る宇宙
~次世代超大型望遠鏡「TMT」研究最前線(仮)


【講 師】 鈴木 竜二先生(国立天文台TMTプロジェクト室)

<画像:口径30m!次世代超大型望遠鏡TMT(国立天文台TMT推進室提供)>
f0220622_18163730.jpg「天文学者」さんのお仕事には
「理論」派、
「観測」派、
「開発」派
など、いろんなタイプがあるそうです。

今回は「自分で観測装置を作って、観測する」
天文学者の鈴木先生に、
「物を作って新しいことを探る」
「天文学で使う技術は意外にすごい」

お話を、次世代大型望遠鏡「TMT」の話題も交えて
面白可笑しくお話していただきます!

前半は、鈴木先生からのレクチャー。
後半は、座談会スタイルのQ&Aになります。
わいわい科学談義を楽しみましょう!
お楽しみに!

参考URL
国立天文台 TMT推進室  http://tmt.mtk.nao.ac.jp/

第4回東京国際科学フェスティバル2012 正式参加企画
http://tokyo.sci-fest.net/2012/ja/index.php
東日本大震災復興支援「集まれ!星たち」キャンペーン実行委員会・後援企画
http://atsuboshi.nao.jpn.com/index.php

◆開催概要----------------------------------------------------------------------------------
【日 程】 10月6日(土) 
【時 間】 16:00~18:05(開場・受付開始:15:45~)
<※前座で17:50~ミニ星空解説タイムがあります!>
【会 場】  三鷹ネットワーク大学(3階)。(JR「三鷹駅」南口から徒歩すぐ)
       http://www.mitaka-univ.org/info/access.php
【参加費】 1500円(税込)。学割あり。学生1000円。中高生500円。
       (ドリンク、クッキーお土産付き)
【対 象】  高校生以上。(保護者の同意があれば中学生もOK、大歓迎)
【定 員】  30名程度
【申 込】  メール申込。当日席多少あり。先着順。(※当日は全席先着順、自由席)

※応募、お問い合わせは、メールのみの受付となります。
※お問い合わせは、宙学・地学カフェ事務局までお願いいたします。
 会場の「三鷹ネットワーク大学」、及び講師へのお問い合わせはご遠慮ください。
※当日は準備の関係上15:30より前のご来場はご遠慮ください。

◆【 お申し込み方法 】--------------------------------------------------------------------------
①お申し込みの前に、このページを最後までをよくお読みになって、お申し込みください。
 また「(カテゴリ◆◆【必読】イベント申込・規約)」もお読みください。 
http://soratail.exblog.jp/i13/
②下記をご記入の上、メールのタイトルを「10/6 TMT 宙学・地学カフェ申込み」としていただいて、 
 sora-tail<at>excite.co.jp (※<at>を @ にしてください) 
 までメールにてお申し込みください。折り返し、確認のメールをお送りさせていただきます。

(1)お名前       :
(2)メールアドレス   :
(3)お電話(携帯電話) :
(4)学生・中高生の場合 : 学生 ・高校生 ・ 中学生(該当を選択して残してください)

※よろしければアンケートにご協力ください
(5)このイベントを知った理由 :
  (例:メルマガ/公式ブログの案内/公式ツイッターの案内/人に誘われて/
     TISFのイベント案内/サイエンスポータルのカフェ一覧ページ/
      講師のツイッターの案内/ 他 )
 
※2日以内に事務局より返信がない場合、通信トラブルの可能性があります。
 お手数ですが、再度メールをお送りくださいますようお願いいたします。
※携帯電話は、当日連絡のつく番号でお願いします。
※事務局宛メールが送信できない場合はこのページのコメント欄からお問い合わせください。
 非公開ご希望の場合は「□非公開」にチェックをしてください。
(確認に時間がかかり、すぐにお返事できない場合がありますが、ご了承ください。)

◆注意事項---------------------------------------------------------------------------------------

◆撮影◆
イベント中、および前後に事務局スタッフが動画・静止画を撮影や音声の録音等を
させていただきますのでご了承ください。webサイトや報告書、ポスター・チラシ・書籍等に
利用させていただく場合があります。不具合のある方は、事前に事務局までお知らせください。

◆お問い合わせ◆
※イベントについては、顔の見えるサイエンス・テール事務局までお願いいたします。
 会場の「三鷹ネットワーク大学」、及び講師へのお問い合わせはご遠慮ください。
 
※応募、お問い合わせは、メールのみの受付となります。
 sora-tail<at>excite.co.jp  (※ <at> を @ マークに変えて送信してください)

※すぐにお返事できない場合がありますので、ご了承ください。
※2日以内に返事のない場合は、通信トラブルの場合があります、
 お手数ですが、再度お問い合わせください。

◆その他
※天災、交通事情等により、講師は予告なく急に変更になる場合があるかもしれません。
 予めご了承ください。

※イベント開催による収益が出た場合は、募金や配布用の天文グッズの購入費、
 及び還元イベント運営費等に有効活用させていただいてます。

※旧名称から数えて通算10回目になります。

※宙学・地学カフェは、宇宙科学ファンの有志が中心となって、
 日頃の学びの成果の場、社会貢献活動の場として、ボランティアで開催しています。

◆お知らせ------------------------------------------------------------------------------------------

◆第4回 東京国際科学フェスティバル2012(TISF)正式参加企画
  http://tokyo.sci-fest.net/2012/ja/index.php 
 2012年9月8日(土)~10月8日(月) 31日間 
 期間中は、都内を中心に、各地で様々な科学イベントが開催されます。
 この機会に、お誘い合わせのうえ、ぜひご参加されてはいかがでしょうか?
 

◆東日本大震災復興支援「集まれ!星たち」キャンペーン実行委員会・後援企画!
  http://atsuboshi.nao.jpn.com/index.php
 天文・宇宙関係者の方々有志によりボランティアで立ち上げられた、
 天文・宇宙画像を通じた復興支援の募金キャンペーンです。
   
 (1)当日は募金箱を設置。全額をキャンペーンに募金。
 (2)収益が出た場合、諸経費等を引いた収益の一部を当会からキャンペーンに募金。 
 (1)の募金していただいた方には、宇宙画像の「壁紙のダウンロードが可能なイベントコード」
   をお知らせいたします。30日間有効です。詳細は上記の公式サイトをご参照ください。
by sora-tail | 2012-09-07 11:12 | 【イベント】宙学・地学カフェ

サイト説明

◆「宙学・地学カフェ/顔の見えるサイエンス・テール」の公式サイトです。
(1)宇宙天文ファンの有志で科学文化ボランティア活動をしている任意団体です。
(2)「宙学・地学カフェ」はサイエンスカフェ・スタイルの科学の勉強会です。
(3)このサイトは「宙学・地学カフェ/顔の見えるサイエンス・テール事務局」が管理・運営しています。

◆大人になってから宇宙・星空・科学に興味を持った方々が、興味を継続していけるように!
 特に女性の科学ファンのために…


 科学離れしたまま大人になり、大人になってからその面白さ・楽しさを知る方が多いです。
 ですがその後、フェードアウトしてしまう方(特に女性)も多く…
 これからが、面白いのに、もったいない!と思います。
 
 科学の情報の探し方のご紹介、楽しみ方の提案をしたり、
 自分達流に科学を文化として楽しむ大人達の姿の一端をご紹介することで、
 これらがほんのちょっとでも解消できたらと思います。

----------------------------------------------------------------------------------------
◆トップやカテゴリ内で順番に表示したいページ、固定の紹介ページなど、
 サイト内の位置づけの関係上、日付が未来や過去の表示になっている場合があります。
----------------------------------------------------------------------------------------
◆既存のページに情報を足していく事が多いため、更新情報に反映されない場合が多いです。
by sora-tail | 2012-09-06 17:19

第10回 宙学・地学カフェ 開催のご案内 

(2012.9.15)事前申込はお受け付け終了しました。当日席が若干あります。
(2012.9.13)事務局宛のメールが一部送受信できていない事がわかりました。申し訳ありません。
このページのコメント欄、ツイッターでもお受付します。当日席も若干あります。よろしくお願いいたします。

(2012.9.12)タイトル(テーマ)が「仮」でしたが、変更・確定しました。
(2012.9.12)参加ご希望の方はお早めにお申込みいただくことをおすすめします。
        当日席とお土産には数に限りがありますので、ご了承ください。
------------------------------------------------------------------------------------
2012年9月15日(土)18:00~開催!
【宙学・地学カフェ】第10回 宙学・地学カフェ 開催のご案内

科学の中でも特に「宇宙と地球」について、
大人が楽しく学ぶサイエンスカフェスタイルの気さくな勉強会です。
科学の話題を通じた講師・参加者同士の交流もぜひお楽しみください。

初参加の方も大歓迎!宇宙や地球の科学に詳しくない方も大歓迎! 
女性の参加者が多く、参加しやすいと好評をいただいております。
お気軽にご参加ください。お待ちしております!
--------------------------------------------------------------------------------------
地球と地震を知り、未来に備えよう
地球という星の営みの中での地震現象を知る事で、
地震への理解を深めよう! 


ゲスト講師:大木 聖子(おおき さとこ)先生(東京大学地震研究所)
ホスト講師:縣秀彦(あがた ひでひこ)先生(国立天文台)

f0220622_20182159.jpg
大木 聖子先生
f0220622_20214495.jpg
縣 秀彦先生

科学コミュニケーション
地震アウトリーチ
理科教育

でご活躍のお二人の先生による
対談tトークショースタイルの
サイエンスカフェ




東日本大震災から1年半になります。
大切な教訓を忘れない為にも、未来に備えるためにも
改めて「地震」という現象について知り、考える「場」を設けたいと思います。

「地球」という星の中で起こる「地震」という現象について
メカニズムを正しく知ることが大切だと思います。

自然災害の多い日本で、命を守るためには、どんな知識、どんな行動が必要か。
正しい知識を持つ方法、溢れる情報の受け止め方、正しい捉え方は何か。
自分達にできることは何か。どうしたらいいか。

TBS『情熱大陸』ご出演で益々話題の地震学者・大木聖子先生、
天文・理科教育、ご活躍の縣秀彦先生
天と地、それぞれについて研究される
快活で真摯なお二人の先生の取り組みとお話を通じて、
改めて地震という現象について考えてみませんか?

f0220622_23183419.jpg
お誘い合わせの上、ぜひ、ご参加ください!

実験もあります!

ホイッスルのお土産付きです!
(※参考画像。お一人様 1本です。)


※多くの方に地震と防災について知っていただきたいため、
 いつもより広い部屋で、収容人数も多いイベントになります。


<参考図書> 『地球の声に耳をすませて~地震の正体を知り、命を守る』
(著:大木聖子先生/くもん出版/2011年12月19日発行)
http://raytheory.jp/publication/201112_kumon/

第4回東京国際科学フェスティバル2012 正式参加企画
http://tokyo.sci-fest.net/2012/ja/index.php
東日本大震災復興支援「集まれ!星たち」キャンペーン実行委員会・後援企画
http://atsuboshi.nao.jpn.com/index.php

◆開催概要----------------------------------------------------------------------------------
【日 程】 2012年9月15日(土)
【時 間】 18:00~20:05頃 (17:45開場、受付開始) 
    <※前座で17:50~ミニ星空解説タイムがあります!>
【会 場】 三鷹ネットワーク大学(3階)。(JR「三鷹駅」南口から徒歩すぐ)
    http://www.mitaka-univ.org/info/access.php
定員 :40名程度
【対 象】  高校生以上の宇宙に興味のある方。
     (未成年の方は保護者の方の了承を得てください。保護者同伴の場合は中学生も可)
【参加費】 1500円(税込)。学割あり。学生1000円。中高生500円。
     (ドリンク、ホイッスル、お土産付きです) 
【定 員】 40名程度
【申 込】 メール申込。当日席あり。先着順。
     (※お席とお土産のホイッスルの数に限りがあるため
      当日参加の場合は、ご用意できない場合がありますのでご了承ください。)

※応募、お問い合わせは、メールのみの受付となります。
※お問い合わせは、宙学・地学カフェ事務局までお願いいたします。
 会場の「三鷹ネットワーク大学」、及び講師へのお問い合わせはご遠慮ください。


◆【 お申し込み方法 】--------------------------------------------------------------------------
①お申し込みの前に、このページを最後までをよくお読みになって、お申し込みください。
 また「(カテゴリ◆◆【必読】イベント申込・規約)」もお読みください。 http://soratail.exblog.jp/i13/
②下記をご記入の上、メールのタイトルを「9/15 地震 宙学・地学カフェ申込み」としていただいて、 
 sora-tail<at>excite.co.jp (※<at>を @ にしてください) 
 までメールにてお申し込みください。折り返し、確認のメールをお送りさせていただきます。

(1)お名前       :
(2)メールアドレス   :
(3)お電話(携帯電話) :
(4)学生・中高生の場合 : 学生 ・高校生 ・ 中学生(該当を選択して残してください)

※よろしければアンケートにご協力ください
(5)このイベントを知った理由 :
  (例:メルマガ/公式ブログの案内/公式ツイッターの案内/人に誘われて/
     TISFのイベント案内/サイエンスポータルのカフェ一覧ページ/
      講師のツイッターの案内/ 他 )
(6)9/2放映の情熱大陸をご覧になりましたか?(はい/いいえ)
 
※2日以内に事務局より返信がない場合、通信トラブルの可能性があります。
 お手数ですが、再度メールをお送りくださいますようお願いいたします。
※携帯電話は、当日連絡のつく番号でお願いします。


◆注意事項------------------------------------------------------------------------------------------

◆撮影◆
イベント中、および前後に事務局スタッフが動画・静止画を撮影や音声の録音等を
させていただきますのでご了承ください。webサイトや報告書、ポスター・チラシ・書籍等に
利用させていただく場合があります。不具合のある方は、事前に事務局までお知らせください。

◆お問い合わせ◆
※イベントについては、顔の見えるサイエンス・テール事務局までお願いいたします。
 会場の「三鷹ネットワーク大学」、及び講師へのお問い合わせはご遠慮ください。
 
※応募、お問い合わせは、メールのみの受付となります。
 sora-tail<at>excite.co.jp  (※ <at> を @ マークに変えて送信してください)

※すぐにお返事できない場合がありますので、ご了承ください。
※2日以内に返事のない場合は、通信トラブルの場合があります、
 お手数ですが、再度お問い合わせください。

◆その他
※天災、交通事情等により、講師は予告なく急に変更になる場合があるかもしれません。
 予めご了承ください。

※イベント開催による収益が出た場合は、募金や配布用の天文グッズの購入費、
 及び還元イベント運営費等に有効活用させていただいてます。

※名称を「宙学・地学カフェ」に変更しました。旧名称から数えて通算10回目になります。

※宙学・地学カフェは、宇宙科学ファンの有志が中心となって、
 日頃の学びの成果の場、社会貢献活動の場として、ボランティアで開催しています。

◆お知らせ------------------------------------------------------------------------------------------
f0220622_17414246.jpg
◆第3回 東京国際科学フェスティバル2012(TISF)正式参加企画
  http://tokyo.sci-fest.net/2012/ja/index.php
 科学を文化に
 文化の秋、科学に触れよう!楽しもう!
 科学は、あなたのとなりにある
 2012年9月8日(土)~10月8日(月) 31日間 

 期間中は、都内を中心に、各地で様々な科学イベントが開催されます。
 この機会に、お誘い合わせのうえ、ぜひご参加されてはいかがでしょうか?
※当会では、第1回より4年連続で企画参加しております。
 
f0220622_1725393.jpg
◆東日本大震災復興支援「集まれ!星たち」キャンペーン実行委員会・後援企画!
  http://atsuboshi.nao.jpn.com/index.php
 天文・宇宙関係者の方々有志によりボランティアで立ち上げられた、
 天文・宇宙画像を通じた復興支援の募金キャンペーンです。
   
  (1)当日は募金箱を設置。全額をキャンペーンに募金。
 (2)収益が出た場合、諸経費等を引いた収益の一部を当会からキャンペーンに募金。
 
 (1)の募金していただいた方には、宇宙画像の「壁紙のダウンロードが可能なイベントコード」
   をお知らせいたします。30日間有効です。詳細は上記の公式サイトをご参照ください。
by sora-tail | 2012-09-04 06:20 | 【イベント】宙学・地学カフェ