宙学・地学カフェ(そらがく・ちがくカフェ)/サイエンスカフェ

soratail.exblog.jp ブログトップ | ログイン

カテゴリ:【イベント】宙学・地学カフェ( 16 )

第16回宙学・地学カフェ 「カンブリアン・ラプソディ」アノマロカリス・カフェ2

(2014.3.5)事前申込枠は定員を超えた為、募集を締め切らせていただきました。
多数のお申込みありがとうございました。
当日席は先着で3席になります。当日席も定員を超えた場合は、立ち見や、ご入場いただけない場合がありますのでご了承ください。椅子の数に限りがあるため、どうぞご理解のほどお願いいたします。

(2014.3.4)事前申込枠は残席僅かとなりました。当日席枠も若干数しかご用意がありません。
参加者多数の場合、立ち見や、ご入場いただけない場合がありますので、予めご了承ください。

(2014.2.17)2/17(月)21時~募集開始しました!ぜひご参加ください!

2014年3月9 日(日)14:00~開催!第16回宙学・地学カフェ  開催のご案内

「宇宙と地球」について、大人が楽しく学ぶサイエンスカフェです。
初参加の方も大歓迎!宇宙や地球の科学に詳しくない方も大歓迎! 
女性の参加者が多いです。お気軽にご参加ください。お待ちしております!

--------------------------------------------------------------------------------------
古生物が大好きな方も、あまり興味がない方も大歓迎!生命史上も重要なカンブリア紀にぜひご注目を!
f0220622_18172116.jpg
シリーズ<カンブリア大爆発~帰ってきたアノマロカリスカフェ2>
カンブリアン・ラプソディ
~カンブリア紀の地球環境入門~


【講 師】 山田 健太郎先生(東京大学)  


シリーズ・カンブリア大爆発・アノマロカリスカフェの第2弾は、
地球生命史の熱き探求者・山田健太郎先生(東大)をお招きし、
古生物達が生息した当時の地球~海の中~の環境についてお伺いします。

エディアカラ紀~カンブリア紀の環境変化をメインに、動物進化の大きな流れ、
現在研究者が悩んでいる問題点のお話などもお伺いすることで、
科学の最先端の話題に触れることのできるエキサイティングな一時となりそうです。

またサイエンスカフェ終了後には第2部として懇親会
プチ・カンブリアン・パーティ&マーケットも開催します!(自由参加、別料金)
アノマロカリスのお祭りとして、ぜひお気軽にご参加ください!

f0220622_17462558.jpg
<講師紹介>
山田 健太郎先生
東京大学総合文化研究科学術研究員。専門はエディアカラ紀からカンブリア紀の古環境。
科学コミュニケーション団体「Universal Earth (ユニアス)」代表も務める。趣味は映画鑑賞・化石採集。



第1部 14:00~15:30
サイエンスカフェ


カンブリアン・ラプソディ~カンブリア紀の地球環境入門~(仮)


山田先生に、カンブリア紀の地球の海の中の環境についてお話いただきます。
古生物達が生息していた当時の環境を知る事で、
カンブリア大爆発や、彼らの生態に迫っていきましょう!

元化石少年から、地球惑星科学者になられたお話や、
アノマロカリスへの愛と夢なども、ぜひ熱く語っていただきたいと思います。



f0220622_121192.jpg
第2部 15:40~16:30 
プチ・カンブリアン・パーティ&マーケット

任意の自由参加のプチ・懇親会です。
参加費:300円(※別料金)

ドリンク、お菓子、皆さんとの交流や情報交換をお楽しみください!
クリエーターさんによる古生物グッズの販売や、
作品展示もあります。

【カンブリアン・ラテアートに挑戦!】コーナーも設ける予定です!
(「挑戦」ですので、素人のご愛敬お楽しみ企画ですが…)

f0220622_104932.jpg
会場
Pico Pico Cafe 
JR「吉祥寺駅」南口から徒歩約3分、もみじビル8階
吉祥寺駅南口(公園口)を出て、まっすぐ進み、大通りに出る。信号を渡り、向かいの「丸井」側へ行き、右に曲がる。「ドンキホーテ」(※地図では無印)を左手に見ながら進む。学習塾「駿台」の先、ラーメン屋さん(麺僧)が一階にあるビル8階。


東日本大震災復興支援「集まれ!星たち」キャンペーン参加企画
http://atsuboshi.nao.jpn.com/index.php

◆開催概要----------------------------------------------------------------------------------
【日 程】 3月9 日(日) 
【時 間】 第1部 サイエンスカフェ :14:00~15:30(開場・受付開始:13:30~)
       第2部 プチパーティ   :15:40~16:30(任意の自由参加、別料金)
【会 場】  Pico Pico Cafe (JR「吉祥寺駅」南口から徒歩約3分、もみじビル8階)
      (※会場がいつもと異なりますのでご注意ください)
       http://www.picopicocafe.com/?id=access
【参加費】 第1部 :1500円。学生1000円。小中高生500円。 
       (ドリンク、クッキー、オリジナルのカンブリアングッズ他、お土産付き)
       第2部 :300円(※パーティーは任意の自由参加、別料金となります)
【対 象】  中学生以上。(未成年の方は保護者の方のご同意をお願いします。)
       (※保護者同伴であれば小学生もOKです。保護者の方も参加費をお願いいたします。)
【定 員】  25名程度
【申 込】  メール申込。当日席多少あり。先着順。(※当日の席は来場順、自由席)

※第2部のみのご参加は受付ておりません。第1部参加者が対象の懇親会です。ご了承ください。

※応募、お問い合わせは、メールのみの受付となります。

※お問い合わせは、宙学・地学カフェ事務局までお願いいたします。
 会場の「Pico Pico cafe」、及び講師へのお問い合わせはご遠慮ください。

※当日は準備の関係上13:30 より前のご来場はご遠慮ください。

※悪天候、交通事情等でやむなく延期・中止、時間・場所・講師・内容の変更等がある場合があります。
急のお知らせはこの(1)このページのトップ(2)公式ツイッターにてご案内します。
当日はお出かけ前にご確認くださいますようお願いいたします。


◆【 お申し込み方法 】--------------------------------------------------------------------------
【1】お申し込みの際はこのページの最後までと、「(カテゴリ【必読】イベント申込・規約)」を
 お読みください。 http://soratail.exblog.jp/i13/ 

【2】下記をご記入の上、メールのタイトルを「3/9 カンブリアン・カフェ申込み」として 
 sora-tail<at>excite.co.jp (※<at>を @ にしてください) 
 までメールにてお申し込みください。折り返し、確認のメールをお送りさせていただきます。

(1)お名前
(2)メールアドレス
(3)お電話(携帯電話)
(4)学生・中高生の場合 : 学生 ・高校生・中学生(該当を選択して残してください)
(5)第2部のプチ・パーティ : 参加 /不参加 
(6)このイベントを知った理由 :
  (例:メルマガ/公式ブログの案内/公式ツイッターの案内/人に誘われて/
     サイエンスポータルのカフェ一覧ページ/講師の案内/ 他 )
 
※4日以内に事務局より返信がない場合、通信トラブルの可能性があります。
 お手数ですが、再度メールをお送りくださいますようお願いいたします。
※お返事が遅れることがあるかもしれません。ご理解のほどお願いいたします。
※お電話は、当日連絡のつく番号でお願いします。

◆注意事項---------------------------------------------------------------------------------------
◆撮影◆
イベント中、および前後に事務局スタッフが動画・静止画を撮影や音声の録音等を
させていただきますのでご了承ください。webサイトや報告書、ポスター・チラシ・書籍等に
利用させていただく場合があります。不都合がある場合は、事前に事務局までお知らせください。

◆その他
※天災、交通事情等により、講師・会場は予告なく急に変更になる場合があるかもしれません。
 また諸般の事情で急にイベントが中止となる場合があります。どうか予めご了承ください。

※イベント開催による収益が出た場合は、募金や配布用の天文グッズの購入費、
 及び還元イベント運営費等に有効活用させていただいてます。

◆以下の行為を禁止します。
・宗教や信仰、特製の思想の布教、勧誘、及びそれに準ずる行為
・保険や高価な物品の販売、契約、及びそれに準ずる行為
・政治的な活動、及びそれに準ずる行為
・参加者、講師、カフェスタッフ、主催者、他関係者の名誉毀損、個人情報の悪用になるような行為
・その他、事務局、主催者、会場の側が不適切と考える行為

◆お知らせ--------------------------------------------------------------------------------
◆東日本大震災復興支援「集まれ!星たち」キャンペーン実行委員会・後援企画!
  http://atsuboshi.nao.jpn.com/index.php
 天文・宇宙画像を通じた復興支援の募金キャンペーンです。
 当日は募金箱を設置。全額をキャンペーンに募金。
 募金していただいた方には、宇宙画像の「壁紙のダウンロードが可能なイベントコード」
 をお知らせいたします。30日間有効です。詳細は上記の公式サイトをご参照ください。
by sora-tail | 2014-02-16 00:36 | 【イベント】宙学・地学カフェ

第※回 宙学・地学カフェ 「ぼくが宇宙人を探す理由」~SETI(地球外知的生命探査)

(2014.2.7)【重要:大雪による開催延期のお知らせ】
2/8(土)開催予定の鳴沢真也先生のサイエンスカフェ「ぼくが宇宙人をさがす理由」は
荒天(大雪・強風)の為、延期とさせていただきます。

楽しみにしてくださっていた皆さまには申し訳ござません。
順延日など今後の予定は当ブログのトップページや公式ツイッターにてご案内いたします。
-----------------------------------------------
(2014.1.21)1/21(火)22時~募集開始いたします!ぜひお申込みください!
------------------------
2014年2月8日(土)14:00~開催!
大人が楽しく学ぶサイエンスカフェスタイルの気さくな勉強会です。
初参加の方、宇宙や地球の科学に詳しくない方も大歓迎!お気軽にご参加ください!
-------------------------------------------------------------------------
SETI(地球外知的生命体 探査)について「科学的」に考え、共に地球と私達を見つめ直しましょう!
SETIの世界的第一人者・鳴沢真也先生(西はりま天文台)がご登壇です!
東京での遠征カフェ、この機会にぜひ直接お話を伺ってください!

第※回 宙学・地学カフェ
第59回青少年読書感想文全国コンクール(中学校の部)課題図書 選定記念
「ぼくが宇宙人をさがす理由」
~地球外知的生命探査 SETI を通して
 私たち自身を見つめ直そう(仮)


<講師>
鳴沢真也先生(兵庫県立大学西はりま天文台)


宇宙人っているの?―そんな問いに今や科学のチカラで迫れる時代になっています。

現在、世界中で「地球外知的生命探査SETIプロジェクト」が進められています。

最先端のSETIの話題や観測の裏話まで、
世界中で行われている、地球外生命探査の取り組みを、
全国同時SETI、世界合同SETIのプロジェクトマネージャーを務める鳴沢真也先生に伺います。

「ぼく」が、幼い頃からの【宇宙への】憧れを持ち続け、苦難を乗り越え、
世界的な地球外知的生命探査プロジェクトのリーダーになるまで。
夢を実現させた講師のSETIにかける熱い想いとともに、
最先端のSETIについて知り、
広大な宇宙の中の、私たち地球人の存在とは何か、一緒に考えてみませんか?

f0220622_233628.jpg
第59回青少年読書感想文全国コンクール
(中学校の部)課題図書


『ぼくが宇宙人をさがす理由』(旬報社)
著者 : 鳴沢 真也 氏

「宇宙少年だったぼく。
ひきこもりやつまずきの数かず。
そんなぼくが、
世界15か国の科学者たちのリーダーになって、
いま前代未聞の大作戦にとりくむ。
その大作戦とは・・・ 宇宙人さがし!」
(旬報者 HPより)


<参考リンク>
旬報社 ぼくが宇宙人をさがす理由
http://www.junposha.com/catalog/product_info.php/products_id/777

第59回 青少年読書感想文全国コンクール|課題図書|全国学校図書館協議会
http://www.j-sla.or.jp/contest/youngr/post-102.html


<講師紹介>
鳴沢真也(なるさわしんや)先生
天文学者。兵庫県立大学西はりま天文台科学専門員。高校教諭を経て、1995年より西はりま天文台に勤務。専門は天文物理学と地球外知的生命体探査。2005年から日本初の光学的地球外知的生命探査SETIに携わり、現在、全国同時SETIおよび世界合同SETIプロジェクトマネージャー。


◆開催概要----------------------------------------------------------------------------------
【日 程】 2014年2月8日(土) 
【時 間】 14:00~16:00頃(13:30~受付開始予定)
【会 場】 三鷹産業プラザ 702会議室。(JR「三鷹駅」南口から徒歩7分)
      (※会場がいつもと異なりますのでご注意ください)
       http://www.mitaka.ne.jp/plaza/about/access.html
【参加費】 1500円(税込)。学割あり。学生1000円。中高生500円。
       (ドリンク、クッキーのお土産付き)
【対 象】  東京近郊の市民。中学生以上。(未成年の方は保護者の方のご同意をお願いします。)
【定 員】  20名。
【申 込】  メール申込。先着順。(※当日は全席先着順、自由席)。
        事前応募のみ。今回は当日席はありません。

※応募、お問い合わせは、メールのみの受付となります。
※お問い合わせは、宙学・地学カフェ事務局までお願いいたします。
 会場の「三鷹産業プラザ」、及び講師へのお問い合わせはご遠慮ください。
※当日は準備の関係上13:30 より前のご来場はご遠慮ください。

※「地球外知的生命」の探査について、天文学・自然科学の視点による講師のお話を伺って、
 参加者と共に学び、考え、語り合うイベントです。
 趣旨をご理解の上、ご参加くださいますようお願いいたします。


◆【 お申し込み方法 】--------------------------------------------------------------------------
【1】お申し込みの際はこのページの最後までと、「(カテゴリ【必読】イベント申込・規約)」を
 お読みください。 http://soratail.exblog.jp/i13/ 

【2】下記をご記入の上、メールのタイトルを「2/8 SETIカフェ申込み」として 
 sora-tail<at>excite.co.jp (※<at>を @ にしてください) 
 までメールにてお申し込みください。折り返し、確認のメールをお送りさせていただきます。

(1)お名前
(2)メールアドレス
(3)お電話(携帯電話)
(4)学生・中高生の場合 : 学生 ・高校生・中学生(該当を選択して残してください)
(5)このイベントを知った理由 :
  (例:メルマガ/公式ブログの案内/公式ツイッターの案内/人に誘われて/
     サイエンスポータルのカフェ一覧ページ/講師の案内/ 他 )
 
※4日以内に事務局より返信がない場合、通信トラブルの可能性があります。
 お手数ですが、再度メールをお送りくださいますようお願いいたします。
※お返事が遅れることがあるかもしれません。ご理解のほどお願いいたします。
※お電話は、当日連絡のつく番号でお願いします。

◆注意事項---------------------------------------------------------------------------------------
◆撮影◆
イベント中、および前後に事務局スタッフが動画・静止画を撮影や音声の録音等を
させていただきますのでご了承ください。webサイトや報告書、ポスター・チラシ・書籍等に
利用させていただく場合があります。不都合がある場合は、事前に事務局までお知らせください。

◆その他
※天災、交通事情等により、講師は予告なく急に変更になる場合があるかもしれません。
 予めご了承ください。

※イベント開催による収益が出た場合は、募金や配布用の天文グッズの購入費、
 及び還元イベント運営費等に有効活用させていただいてます。

◆以下の行為を禁止します。
・宗教や信仰、特製の思想の布教、勧誘、及びそれに準ずる行為
・保険や高価な物品の販売、契約、及びそれに準ずる行為
・政治的な活動、及びそれに準ずる行為
・参加者、講師、カフェスタッフ、主催者、他関係者の名誉毀損、個人情報の悪用になるような行為
・その他、事務局、主催者、会場の側が不適切と考える行為 
by sora-tail | 2014-01-19 22:49 | 【イベント】宙学・地学カフェ

第15回 宙学・地学カフェ 『星の王子さま』から始める天文学の世界~あなたの好きな星を見つけよう!~

(2013.8.16 TISF2013公式リーフレットに掲載の日程が間違っております。ご迷惑をおかけして申し訳ありません。)
(2013.8.8)お申込み受付開始いたしました。お待たせいたしました。ご参加お待ちしております。)
f0220622_0142886.jpg参加者募集中!2013年10月27 日(日)14:00~第15回 開催!
科学の中でも特に「宇宙と地球」について、
大人が楽しく学ぶサイエンスカフェスタイルの気さくな勉強会です。

初参加の方も大歓迎!宇宙や地球の科学に詳しくない方も大歓迎! 
お気軽にご参加ください。お待ちしております!
-------------------------------------------------------------------------
星の王子さまを入り口に、天文学や作品への思いを語り合い、共に楽しみましょう!

第15回 宙学・地学カフェ
『星の王子さま』から始める天文学の世界
 ~あなたの好きな星を見つけよう!~

『星の王子さまの天文ノート』出版記念~天文学入門講座&朗読~

<講師>
縣 秀彦先生(国立天文台・天文情報センター)
梅本 真由美さん(天文台マダム)


話題の本『星の王子さまの天文ノート』をテーマにしたサイエンスカフェです。
第1部では監修・執筆をされた縣 秀彦先生(国立天文台)による天文入門解説&
天文台マダムとしてご活躍の梅本真由美さんによる、しっとりとした朗読。
第2部の、お二人の対談トークショーは、皆さんを交えた座談会スタイルです。

星の王子さまの新たな見方を知ったり、星の王子さまを入り口に最新宇宙の話題に触れたり…
お一人ずつ、楽しみ方が違う、そんな一時になる事を願っております。ぜひご参加ください☆彡


f0220622_0154533.jpg

「星があんなに美しいのも、目に見えない花が一つあるからなんだよ」
サン=テグジュペリ『星の王子さま』のお話と挿絵とともに、国立天文台 縣秀彦先生の監修のもと、都会でもふと見上げた時 に楽しめる月や太陽系の惑星、美しい銀河の秘密を丁寧に紹介しています。
好きな星がきっと一つ見つかる、初心者の方のためのやさしい天文入門書です。
(河出書房新社webより一部抜粋)

f0220622_0161378.jpg
◆縣 秀彦(あがたひでひこ)先生
国立天文台 准教授 天文情報センター普及室長。信濃大町観光大使。1961年長野県生ま。
専門は天文教育(教育学博士)。日本天文学会天文教材委員長などを歴任。
現在、日本天文学会代議員、日本科学教育学会理事、日本サイエンスコミュニケーション協会副会長。
NHK高校講座やNHKラジオ深夜便にレギュラー出演中。4次元デジタル宇宙プロジェクトなど。
「天文学者はロマンティストか?」(NHK出版)、「オリオン座はすでに消えている?」(小学館)
「星の王子さまの天文ノート」(執筆・監修、河出書房新社)「彗星探検」(二見書房) など著作物多数。


f0220622_0404353.jpg◆梅本 真由美(天文台マダム)さん
長野県出身。NTT勤務を経て広告代理店NTTメディアスコープへ。
編集、マーケティング、ホームページの企画制作等を担当。結婚後は専業主婦となる。
2002年に天文学者の生態をユーモラスに描いた
ホームページ 「天文台マダム日記」  http://madam.atmark.gr.jp を公開。
ホームページがきっかけとなりライターに。2008年~2010年まで2年半にわたり、
朝日新聞(山梨版)にてコラム「高原のこもれび」「東方見聞録」を隔週で連載。
月刊天文ガイド (誠文堂新光社)、月刊星ナビ (アストロアーツ)などに執筆。

◆参考URL
『星の王子さまの天文ノート』(河出書房新社)
http://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309252759/

第5回東京国際科学フェスティバル2013 正式参加企画
http://tokyo.sci-fest.net/2013/ja/index.php

東日本大震災復興支援「集まれ!星たち」キャンペーン実行委員会・後援企画
http://atsuboshi.nao.jpn.com/index.php
f0220622_23562293.jpgf0220622_23565066.jpg
◆開催概要----------------------------------------------------------------------------------
【日 程】 2013年10月27日(日) 
【時 間】 14:00~16:00頃(13:40~受付開始)
【会 場】  三鷹ネットワーク大学(3階)。(JR「三鷹駅」南口から徒歩すぐ)
       http://www.mitaka-univ.org/info/access.php
【参加費】 1500円(税込)。学割あり。学生1000円。中高生500円。
       (ドリンク、クッキー、星座早見盤お土産付き)
【対 象】  東京近郊の市民。中学生以上。(未成年の方は保護者の方のご同意をお願いします。)
       (※保護者の同伴があれば小学生もOK。保護者の方も参加費をお願いいたします。)
【定 員】  30程度。
【申 込】  メール申込。当日参加枠若干あり。先着順。(※当日は全席先着順、自由席)

※応募、お問い合わせは、メールのみの受付となります。
※お問い合わせは、宙学・地学カフェ事務局までお願いいたします。
 会場の「三鷹ネットワーク大学」、及び講師へのお問い合わせはご遠慮ください。
当日は準備の関係上13:30 より前のご来場はご遠慮ください。

◆【 お申し込み方法 】--------------------------------------------------------------------------
【1】お申し込みの際はこのページの最後までと、「(カテゴリ【必読】イベント申込・規約)」を
 お読みください。 http://soratail.exblog.jp/i13/ 

【2】下記をご記入の上、メールのタイトルを「10/27 星の王子さまカフェ申込み」として 
 sora-tail<at>excite.co.jp (※<at>を @ にしてください) 
 までメールにてお申し込みください。折り返し、確認のメールをお送りさせていただきます。

(1)お名前
(2)メールアドレス
(3)お電話(携帯電話)
(4)学生・中高生の場合 : 学生 ・高校生・中学生(該当を選択して残してください)
(5)このイベントを知った理由 :
  (例:メルマガ/公式ブログの案内/公式ツイッターの案内/人に誘われて/
     サイエンスポータルのカフェ一覧ページ/講師の案内/ 他 )
 
※4日以内に事務局より返信がない場合、通信トラブルの可能性があります。
 お手数ですが、再度メールをお送りくださいますようお願いいたします。
※お盆休み中は、お返事が遅れることがあるかもしれません。ご理解のほどお願いいたします。
※お電話は、当日連絡のつく番号でお願いします。

◆注意事項---------------------------------------------------------------------------------------
◆撮影◆
イベント中、および前後に事務局スタッフが動画・静止画を撮影や音声の録音等を
させていただきますのでご了承ください。webサイトや報告書、ポスター・チラシ・書籍等に
利用させていただく場合があります。不都合がある場合は、事前に事務局までお知らせください。

◆その他
※天災、交通事情等により、講師は予告なく急に変更になる場合があるかもしれません。
 予めご了承ください。

※イベント開催による収益が出た場合は、募金や配布用の天文グッズの購入費、
 及び還元イベント運営費等に有効活用させていただいてます。

※宙学・地学カフェは、宇宙科学ファンの有志が中心となって、
 日頃の学びの成果の場、社会貢献活動の場として、ボランティアで開催しています。

◆東日本大震災復興支援「集まれ!星たち」キャンペーン実行委員会・後援企画!---------------
天文・宇宙関係者の方々有志によりボランティアの復興支援の募金キャンペーンです。
 (1)当日は募金箱を設置。全額をキャンペーンに募金。
 (2)収益が出た場合、諸経費等を引いた収益の一部を当会からキャンペーンに募金。 
 ※(1)の募金していただいた方には、宇宙画像の「壁紙のダウンロードが可能なイベントコード」
    をお知らせいたします。30日間有効。詳細は公式サイトをご参照ください。
    http://atsuboshi.nao.jpn.com/index.php
by sora-tail | 2013-07-12 23:39 | 【イベント】宙学・地学カフェ

第14回 宙学・地学カフェ 天文学は人類の幸福に寄与するか?~社会の中の天文学~

(2013.8.16 TISF2013公式リーフレットに掲載の日程が間違っております。ご迷惑をおかけして申し訳ありません。)
(2013.8.8)お申込み受付開始いたしました。お待たせいたしました。ご参加お待ちしております。)
f0220622_23363829.jpg
参加者募集中!2013年9月14 日(土)16:00~第14回 開催!
科学の中でも特に「宇宙と地球」について、
大人が楽しく学ぶサイエンスカフェスタイルの気さくな勉強会です。

初参加の方も大歓迎!宇宙や地球の科学に詳しくない方も大歓迎! 
お気軽にご参加ください。お待ちしております!
-------------------------------------------------------------------------
天文学に詳しくない方も大歓迎!一緒に天文学について考え、語り合いましょう!鋭いご意見もどんとこいです!
第14回 宙学・地学カフェ
天文学は人類の幸福に寄与するか?~社会の中の天文学~
国立天文台長・林正彦先生×縣秀彦先生トークセッション~

<講師>
林 正彦先生(国立天文台・台長)
縣 秀彦先生(国立天文台・天文情報センター)

f0220622_23372315.jpg
f0220622_23384167.jpg

「国立天文台」って何を目指し、どんな役割を果たしているの?
「台長」ってどんな事を考え、どんな事をしているの?
国立天文台長の林 正彦先生と、天文情報センターの縣 秀彦先生と直接お話をして
「顔の見える国立天文台」となる事で、天文学をもっと身近に感じてみませんか?

「ALMA」や「TMT」など「すばる」に続く天文学の大型望遠鏡プロジェクトが続く今、改めて
「社会の中の天文学」について天文台の先生方からお話を伺って一緒に考える場をTISFで設けます。

素朴な質問、鋭い質問、感想、ご意見、なんでもどんとこい!とのです!
先生方もとっても楽しみにしてくださっております☆彡皆さまのご参加、お待ちしております!

第1部 林 正彦先生&縣 秀彦先生 対談トークショー
第2部 座談会とQ&A
※当日は15:50から前座で星の準ソムリエによるミニ天文解説があります。


◆林 正彦 (はやし まさひこ)先生
国立天文台 台長。
1959年岐阜県生まれ。理学博士 (東京大学)。専門分野は電波天文学。
星や惑星系の形成過程の観測的研究を行う。
1987年、東京大学に勤務し、小型電波望遠鏡を製作、これを用いた星間分子雲の研究を行う。
1994年、国立天文台に移り、すばる望遠鏡の建設に携わる。1998年から2010年まで、
すばる望遠鏡を運用するハワイ観測所に勤務、2006年から2010年まで所長を務める。
2010年6月から再び東京大学に勤めた後、2012年4月から現職。

◆縣 秀彦(あがたひでひこ)先生
国立天文台 准教授 天文情報センター普及室長。信濃大町観光大使。
専門は天文教育(教育学博士)。日本天文学会天文教材委員長などを歴任。
現在、日本天文学会代議員、日本科学教育学会理事、日本サイエンスコミュニケーション協会副会長。
NHK高校講座やNHKラジオ深夜便にレギュラー出演中。4次元デジタル宇宙プロジェクトなど。
「天文学者はロマンティストか?」(NHK出版)、「オリオン座はすでに消えている?」(小学館)
「星の王子さまの天文ノート」(執筆・監修、河出書房新社)「彗星探検」(二見書房) など著作物多数。

◆参考URL
国立天文台 国立天文台長 
http://www.nao.ac.jp/about-naoj/current-director.html

第5回東京国際科学フェスティバル2013 正式参加企画
http://tokyo.sci-fest.net/2013/ja/index.php

東日本大震災復興支援「集まれ!星たち」キャンペーン実行委員会・後援企画
http://atsuboshi.nao.jpn.com/index.php
f0220622_23562293.jpgf0220622_23565066.jpg
◆開催概要----------------------------------------------------------------------------------
【日 程】 2013年9月14日(土) 
【時 間】 16:00~18:00頃(15:40~受付開始)
【会 場】  三鷹ネットワーク大学(3階)。(JR「三鷹駅」南口から徒歩すぐ)
       http://www.mitaka-univ.org/info/access.php
【参加費】 1500円(税込)。学割あり。学生1000円。中高生500円。
       (ドリンク、クッキー、星座早見盤お土産付き)
【対 象】  東京近郊の市民。中学生以上。(未成年の方は保護者の方のご同意をお願いします。)
【定 員】  30~40名程度。
【申 込】  メール申込。当日参加枠若干あり。先着順。(※当日は全席先着順、自由席)

※応募、お問い合わせは、メールのみの受付となります。
※お問い合わせは、宙学・地学カフェ事務局までお願いいたします。
 会場の「三鷹ネットワーク大学」、及び講師へのお問い合わせはご遠慮ください。
当日は準備の関係上15:30 より前のご来場はご遠慮ください。

◆【 お申し込み方法 】--------------------------------------------------------------------------
【1】お申し込みの際はこのページの最後までと、「(カテゴリ【必読】イベント申込・規約)」を
 お読みください。 http://soratail.exblog.jp/i13/ 

【2】下記をご記入の上、メールのタイトルを「9/14 天文学カフェ申込み」として 
 sora-tail<at>excite.co.jp (※<at>を @ にしてください) 
 までメールにてお申し込みください。折り返し、確認のメールをお送りさせていただきます。

(1)お名前
(2)メールアドレス
(3)お電話(携帯電話)
(4)学生・中高生の場合 : 学生 ・高校生・中学生(該当を選択して残してください)
(5)このイベントを知った理由 :
  (例:メルマガ/公式ブログの案内/公式ツイッターの案内/人に誘われて/
     サイエンスポータルのカフェ一覧ページ/講師の案内/ 他 )
 
※4日以内に事務局より返信がない場合、通信トラブルの可能性があります。
 お手数ですが、再度メールをお送りくださいますようお願いいたします。
※お盆休み中は、お返事が遅れることがあるかもしれません。ご理解のほどお願いいたします。
※お電話は、当日連絡のつく番号でお願いします。

◆注意事項---------------------------------------------------------------------------------------
◆撮影◆
イベント中、および前後に事務局スタッフが動画・静止画を撮影や音声の録音等を
させていただきますのでご了承ください。webサイトや報告書、ポスター・チラシ・書籍等に
利用させていただく場合があります。不都合がある場合は、事前に事務局までお知らせください。

◆その他
※天災、交通事情等により、講師は予告なく急に変更になる場合があるかもしれません。
 予めご了承ください。

※イベント開催による収益が出た場合は、募金や配布用の天文グッズの購入費、
 及び還元イベント運営費等に有効活用させていただいてます。

※宙学・地学カフェは、宇宙科学ファンの有志が中心となって、
 日頃の学びの成果の場、社会貢献活動の場として、ボランティアで開催しています。

◆東日本大震災復興支援「集まれ!星たち」キャンペーン実行委員会・後援企画!---------------
天文・宇宙関係者の方々有志によりボランティアの復興支援の募金キャンペーンです。
 (1)当日は募金箱を設置。全額をキャンペーンに募金。
 (2)収益が出た場合、諸経費等を引いた収益の一部を当会からキャンペーンに募金。 
 ※(1)の募金していただいた方には、宇宙画像の「壁紙のダウンロードが可能なイベントコード」
    をお知らせいたします。30日間有効。詳細は公式サイトをご参照ください。
    http://atsuboshi.nao.jpn.com/index.php
by sora-tail | 2013-07-12 23:30 | 【イベント】宙学・地学カフェ

第13回宙学・地学カフェ アノマロカリス・カフェ1 開催のご案内

12/1(土)募集開始です!
参加者募集中!2012年12月15 日(土)18:00~開催!
第13回宙学・地学カフェ  開催のご案内

科学の中でも特に「宇宙と地球」について、
大人が楽しく学ぶサイエンスカフェスタイルの気さくな勉強会です。
科学の話題を通じた講師・参加者同士の交流もぜひお楽しみください。

初参加の方も大歓迎!宇宙や地球の科学に詳しくない方も大歓迎! 
女性の参加者が多く、参加しやすいと好評をいただいております。
お気軽にご参加ください。お待ちしております!
--------------------------------------------------------------------------------------
古生物が大好きな方も、あまり興味がない方も大歓迎!生命史上も重要なカンブリア紀にぜひご注目を!

新シリーズ<カンブリア大爆発~アノマロカリスカフェ1>
アノマロカリスのメッセージ
~カンブリア紀の古生物学入門


【講 師】 渡辺 政隆先生(筑波大学)
f0220622_20245024.jpg
今から約5億4千万年前の【古生代カンブリア紀】。
この時代に、それまでゆるやかな進化をしていた生命は
突如として大きく進化、多様化したそうです。

1909年、カナダの【バージェス頁岩】と呼ばれる地層から
変わった生物の化石が見つかったのを皮切りに、
現代の動物からは考えられないような
奇妙な形態の動物が次々と発見されました。

この生物の進化と生命史上の発見と研究の進展の物語は
スティーブン・ジェイ・グールド著
『ワンダフル・ライフ』によって紹介され、世界的に脚光を浴びました。
(画像1:アノマロカリスの部分化石(附属肢)。渡辺政隆先生ご提供)


f0220622_20352973.jpg
今回は、『ワンダフル・ライフ』の翻訳者にして、
サイエンスライター・サイエンスコミュニケーターとして幅広くご活躍の
渡辺政隆先生をお招きし、
カンブリア紀の古生物について学ぶ入門的講座を行います。
(画像2:ピカイア化石。渡辺政隆先生ご提供) 

生命史におけるカンブリア紀の意義、古生物の多様な形態デザインに触れることで、
地球科学と生命について興味を深めてみませんか?

前半は、渡辺先生からのレクチャー。後半は、座談会スタイルのQ&Aになります。
わいわい科学談義を楽しみましょう!

<お楽しみ企画>
参加の方には【オリジナル古生物グッズ】のお土産プレゼントがあります!
会場には古生物ファンによる、【アノマロカリス&古生物グッズの展示コーナー】も設けます!

また、皆さんのご自慢の一品があれば、ぜひお持ちください!見せあいっこしましょう!
(※自己管理でお願いいたします。詳細は事務局までお問い合わせください。)
人気作家のカンブリ屋さん古生物グッズ展示コーナーに登場!カフェ後にプチ販売もあります!


f0220622_20421572.jpg渡辺 政隆 先生
国立大学法人筑波大学教授
独立行政法人科学技術振興機構 科学コミュニケーションセンターフェロー 
一般社団法人日本サイエンスコミュニケーション協会 理事

ご専門は科学史、進化生物学、科学コミュニケーション。
著書『ダーウィンの夢』(光文書新書)
 『一粒の柿の種~サイエンスコミュニケーションの広がり』(岩波書店)
訳書『ワンダフル・ライフ』(グールド著、早川書房)、『種の起源』(ダーウィン)ほか多数。

f0220622_20441193.jpg
<<中央線からの重要なお知らせ>>
カフェ当日の12月15日はJR中央線の工事のため
19:40頃から国分寺~立川の間で電車が運休となるそうです。
振替輸送等はあるようですが、
下りの電車を利用する場合かなり時間がかかり不便が予想されます。
お帰りに下り方面の電車をご利用の方はご注意ください。
JR東日本:工事に伴う運転変更のお知らせ
http://www.jreast.co.jp/suspend/index.html

東日本大震災復興支援「集まれ!星たち」キャンペーン
実行委員会・後援企画

http://atsuboshi.nao.jpn.com/index.php

(画像3:ハルキゲニアを描く天使。渡辺政隆先生ご提供)

◆開催概要----------------------------------------------------------------------------------
【日 程】 12月15 日(土) 
【時 間】 18:00~20:00(開場・受付開始:17:30~)
【会 場】  三鷹ネットワーク大学(3階)。(JR「三鷹駅」南口から徒歩すぐ)
       http://www.mitaka-univ.org/info/access.php
【参加費】 1500円(税込)。学割あり。学生1000円。中高生500円。
       (ドリンク、クッキーお土産付き)
【対 象】  高校生以上。(未成年の方は保護者の方のご同意をお願いします。)
       (※保護者の方同伴であれば中学生もOKです。保護者の方も参加費をお願いいたします。)

【定 員】  25名程度
【申 込】  メール申込。当日席多少あり。先着順。(※当日は全席先着順、自由席)

※応募、お問い合わせは、メールのみの受付となります。

※お問い合わせは、宙学・地学カフェ事務局までお願いいたします。
 会場の「三鷹ネットワーク大学」、及び講師へのお問い合わせはご遠慮ください。

※当日は準備の関係上17:30 より前のご来場はご遠慮ください。

◆【 お申し込み方法 】--------------------------------------------------------------------------

①お申し込みの前に、このページを最後までをよくお読みになって、お申し込みください。
 また「(カテゴリ◆◆【必読】イベント申込・規約)」もお読みください。 
http://soratail.exblog.jp/i13/

②下記をご記入の上、メールのタイトルを「12/15 アノマロカリス カフェ申込み」として
いただいて、 
 sora-tail<at>excite.co.jp (※<at>を @ にしてください) 
 までメールにてお申し込みください。折り返し、確認のメールをお送りさせていただきます。

(1)お名前         :
(2)メールアドレス    :
(3)お電話(携帯電話) :
(4)学生・中高生の場合 : 学生 ・高校生 ・ 中学生(該当を選択して残してください)
※よろしければアンケートにご協力ください
(5)このイベントを知った理由 :
  (例:メルマガ/公式ブログの案内/公式ツイッターの案内/人に誘われて/
     サイエンスポータルのカフェ一覧ページ/講師の案内/ 他 )
 

※2日以内に事務局より返信がない場合、通信トラブルの可能性があります。
 お手数ですが、再度メールをお送りくださいますようお願いいたします。
※携帯電話は、当日連絡のつく番号でお願いします。
※事務局宛メールが送信できない場合はこのページのコメント欄からお問い合わせください。
 非公開ご希望の場合は「□非公開」にチェックをしてください。
(確認に時間がかかり、すぐにお返事できない場合がありますが、ご了承ください。)

◆注意事項---------------------------------------------------------------------------------------

◆撮影◆
イベント中、および前後に事務局スタッフが動画・静止画を撮影や音声の録音等を
させていただきますのでご了承ください。webサイトや報告書、ポスター・チラシ・書籍等に
利用させていただく場合があります。不具合のある方は、事前に事務局までお知らせください。

◆お問い合わせ◆
※イベントについては、顔の見えるサイエンス・テール事務局までお願いいたします。
 会場の「三鷹ネットワーク大学」、及び講師へのお問い合わせはご遠慮ください。
 
※応募、お問い合わせは、メールのみの受付となります。
 sora-tail<at>excite.co.jp  (※ <at> を @ マークに変えて送信してください)
※すぐにお返事できない場合がありますので、ご了承ください。
※2日以内に返事のない場合は、通信トラブルの場合があります、
 お手数ですが、再度お問い合わせください。

◆その他
※天災、交通事情等により、講師は予告なく急に変更になる場合があるかもしれません。
 予めご了承ください。

※イベント開催による収益が出た場合は、募金や配布用の天文グッズの購入費、
 及び還元イベント運営費等に有効活用させていただいてます。

※旧名称から数えて通算13回目になります。
※宙学・地学カフェは、宇宙科学ファンの有志が中心となって、
 日頃の学びの成果の場、社会貢献活動の場として、ボランティアで開催しています。

◆お知らせ------------------------------------------------------------------------------------------
◆東日本大震災復興支援「集まれ!星たち」キャンペーン実行委員会・後援企画!
  http://atsuboshi.nao.jpn.com/index.php
 天文・宇宙関係者の方々有志によりボランティアで立ち上げられた、
 天文・宇宙画像を通じた復興支援の募金キャンペーンです。
   
 (1)当日は募金箱を設置。全額をキャンペーンに募金。
 (2)収益が出た場合、諸経費等を引いた収益の一部を当会からキャンペーンに募金。 
 (1)の募金していただいた方には、宇宙画像の「壁紙のダウンロードが可能なイベントコード」
   をお知らせいたします。30日間有効です。詳細は上記の公式サイトをご参照ください。
by sora-tail | 2012-11-22 02:27 | 【イベント】宙学・地学カフェ

第12回宙学・地学カフェ@あいちサイエンスフェスティバル2012

f0220622_1434665.jpg第12回 宙学・地学カフェ 開催のご案内

参加者募集中!
2012年10月13日(土)14:00~名古屋で開催!
星座早見盤のお土産付き!
あいちサイエンスフェスティバル2012 遠征参加企画

http://aichi-science.jp/events/single/632


「宇宙と地球」について、大人が楽しく学ぶサイエンスカフェです。
科学の話題を通じた講師・参加者同士の交流もぜひお楽しみください。

初参加の方、女性の方、宇宙や地球の科学に詳しくない方、大歓迎! 
お誘い合わせの上、ぜひお気軽にご参加ください。お待ちしております!
--------------------------------------------------------------------------------------
【テーマ】
楽しい天文学講座(第12回宙学・地学カフェ)
【金環日食から広がる宇宙~太陽系から系外惑星の世界まで】

【講 師】 大西 浩次先生
(長野工業高等専門学校教授、天体写真家、2012年金環日食日本委員副委員長)


f0220622_1471685.jpg
<画像1>
「Hayabusa over the sky Ⅱ」
(撮影:大西浩次先生) 
「はやぶさ」本体とカプセルは、
右側より大気圏突入し、
上空約100kmで、緑色に光り始めた。
約70km付近で爆発的な発光、
そして約60kmで破壊的な発光が起きた。


f0220622_1494555.jpg
2012年は金環日食、金星の日面通過など、
大きな天文現象が続きました。
天体ショーとして観察して「楽しみ」「感動」するだけでなく
これらの研究により、宇宙の不思議が色々わかってくるそうです!

2012年金環日食日本委員会副委員長としても、
各メディアで広報普及活動で大活躍された、
大西浩次先生に、今回の観測からわかった事とともに、
系外惑星(太陽系以外の惑星)探査の方法や現状
についてもお伺いします。

天体写真家としても有名な大西先生が撮影された
数々の美しい星空の写真や撮影エピソードも交えながら
楽しくお話していただきます!

前半は、大西先生からのレクチャー。後半は、フリートークとQ&Aタイムになります。
わいわい科学談義を楽しみましょう!お楽しみに!

<画像2>
「天空の樹-Star Tree Sketch, Waiting for Spring」 (撮影:大西浩次先生) 
3月の三日月は、北寄りに沈んでゆく。この月明かりが、木々の影を雪原のスクリーンに映しだしている。
地上はまだ1m近い積雪だが、天空はすでに春へと移り変わっている。

(※画像1・2は大西先生のご許可をいただいて掲載しています。画像の無断転載はご遠慮ください。)

f0220622_1552962.jpg
<参考記事URL>
プロの流儀-mode- Human dept. - All About
天文学者・大西 浩次×金環日食(前編)
http://allabout.co.jp/human/special/s1/120515/
天文学者・大西 浩次×金環日食(後編)
http://allabout.co.jp/human/special/s1/120522/index.htm


あいちサイエンスフェスティバル2012 参加企画
http://aichi-science.jp/

◆開催概要----------------------------------------------------------------------------------
【日 程】 10月13日(土) 
【時 間】 14:00~15:30(開場・受付開始:13:30~)
【会 場】  フルーヴカフェ(名古屋駅より徒歩8分/名駅イーストビル1F)
       アクセス http://fleuvecafe.jp/?page_id=94
【参加費】 無料。ワンドリンク注文制(星座早見盤のお土産付き!)
      (※カフェでドリンクを各自でご注文;お支払いください。)

【対 象】  中学・高校生以上
【定 員】  20名程度
【申 込】  メール申込。当日席あり。(※先着順、全席自由席)

※星座早見盤は、事前申込いただいた方は全員分ご用意できます。
 数に限りがある為、当日参加の場合は全ての方にお渡しできない場合があります。ご了承ください。
※会場は貸し切りではなく、イベント中に一般のお客様もご利用されます。
※当日は準備の関係上13:30より前のご来場はご遠慮ください。

※お問い合わせは、宙学・地学カフェ事務局までメールでお願いいたします。
 会場の「フルーヴカフェ」、及び講師へのお問い合わせはご遠慮ください。

◆【 お申し込み方法 】--------------------------------------------------------------------------
①お申し込みの前に、このページを最後までをよくお読みになって、お申し込みください。
 また「(カテゴリ◆◆【必読】イベント申込・規約)」もお読みください。 
http://soratail.exblog.jp/i13/
②下記をご記入の上、メールのタイトルを「10/13あいち 宙学・地学カフェ申込み」としていただいて、 
 sora-tail<at>excite.co.jp (※<at>を @ にしてください) 
 までメールにてお申し込みください。折り返し、確認のメールをお送りさせていただきます。

(1)お名前       :
(2)メールアドレス   :
(3)お電話(携帯電話) :
(4)学生・中高生の場合 : 学生 ・高校生 ・ 中学生(該当を選択して残してください)

※よろしければアンケートにご協力ください
(5)このイベントを知った理由 :
  (例:メルマガ/公式ブログの案内/公式ツイッターの案内/人に誘われて/
     あいちサイエンスフェスティバルのイベント案内/
     サイエンスポータルのカフェ一覧ページ/ 講師の案内/ 他 )
 
※2日以内に事務局より返信がない場合、通信トラブルの可能性があります。
 お手数ですが、再度メールをお送りくださいますようお願いいたします。
※携帯電話は、当日連絡のつく番号でお願いします。

◆注意事項---------------------------------------------------------------------------------------

◆撮影◆
イベント中、および前後に事務局スタッフが動画・静止画を撮影や音声の録音等を
させていただきますのでご了承ください。webサイトや報告書、ポスター・チラシ・書籍等に
利用させていただく場合があります。不具合のある方は、事前に事務局までお知らせください。

◆その他
※天災、交通事情等により、講師は予告なく急に変更になる場合があるかもしれません。
 予めご了承ください。

※今回のイベントは、今までのイベント収益の還元として無料開催しております。

※当会のスタッフはボランティアで、交通費等も実費で負担しております。
 イベント収益は全て、募金や配布用の天文グッズの購入費、
 及び還元イベント運営費等に有効活用させていただいております。

※旧名称から数えて通算12回目になります。

※宙学・地学カフェは、宇宙科学ファンの有志が中心となって、
 日頃の学びの成果の場、社会貢献活動の場として、ボランティアで開催しています。
by sora-tail | 2012-09-22 21:41 | 【イベント】宙学・地学カフェ

第11回 宙学・地学カフェ 開催のご案内

参加者募集中!2012年10月6日(土)16:00~開催!
第11回 宙学・地学カフェ 開催のご案内
科学の中でも特に「宇宙と地球」について、
大人が楽しく学ぶサイエンスカフェスタイルの気さくな勉強会です。
科学の話題を通じた講師・参加者同士の交流もぜひお楽しみください。

初参加の方も大歓迎!宇宙や地球の科学に詳しくない方も大歓迎! 
女性の参加者が多く、参加しやすいと好評をいただいております。
お気軽にご参加ください。お待ちしております!
--------------------------------------------------------------------------------------
【テーマ】
モノづくりで探る宇宙
~次世代超大型望遠鏡「TMT」研究最前線(仮)


【講 師】 鈴木 竜二先生(国立天文台TMTプロジェクト室)

<画像:口径30m!次世代超大型望遠鏡TMT(国立天文台TMT推進室提供)>
f0220622_18163730.jpg「天文学者」さんのお仕事には
「理論」派、
「観測」派、
「開発」派
など、いろんなタイプがあるそうです。

今回は「自分で観測装置を作って、観測する」
天文学者の鈴木先生に、
「物を作って新しいことを探る」
「天文学で使う技術は意外にすごい」

お話を、次世代大型望遠鏡「TMT」の話題も交えて
面白可笑しくお話していただきます!

前半は、鈴木先生からのレクチャー。
後半は、座談会スタイルのQ&Aになります。
わいわい科学談義を楽しみましょう!
お楽しみに!

参考URL
国立天文台 TMT推進室  http://tmt.mtk.nao.ac.jp/

第4回東京国際科学フェスティバル2012 正式参加企画
http://tokyo.sci-fest.net/2012/ja/index.php
東日本大震災復興支援「集まれ!星たち」キャンペーン実行委員会・後援企画
http://atsuboshi.nao.jpn.com/index.php

◆開催概要----------------------------------------------------------------------------------
【日 程】 10月6日(土) 
【時 間】 16:00~18:05(開場・受付開始:15:45~)
<※前座で17:50~ミニ星空解説タイムがあります!>
【会 場】  三鷹ネットワーク大学(3階)。(JR「三鷹駅」南口から徒歩すぐ)
       http://www.mitaka-univ.org/info/access.php
【参加費】 1500円(税込)。学割あり。学生1000円。中高生500円。
       (ドリンク、クッキーお土産付き)
【対 象】  高校生以上。(保護者の同意があれば中学生もOK、大歓迎)
【定 員】  30名程度
【申 込】  メール申込。当日席多少あり。先着順。(※当日は全席先着順、自由席)

※応募、お問い合わせは、メールのみの受付となります。
※お問い合わせは、宙学・地学カフェ事務局までお願いいたします。
 会場の「三鷹ネットワーク大学」、及び講師へのお問い合わせはご遠慮ください。
※当日は準備の関係上15:30より前のご来場はご遠慮ください。

◆【 お申し込み方法 】--------------------------------------------------------------------------
①お申し込みの前に、このページを最後までをよくお読みになって、お申し込みください。
 また「(カテゴリ◆◆【必読】イベント申込・規約)」もお読みください。 
http://soratail.exblog.jp/i13/
②下記をご記入の上、メールのタイトルを「10/6 TMT 宙学・地学カフェ申込み」としていただいて、 
 sora-tail<at>excite.co.jp (※<at>を @ にしてください) 
 までメールにてお申し込みください。折り返し、確認のメールをお送りさせていただきます。

(1)お名前       :
(2)メールアドレス   :
(3)お電話(携帯電話) :
(4)学生・中高生の場合 : 学生 ・高校生 ・ 中学生(該当を選択して残してください)

※よろしければアンケートにご協力ください
(5)このイベントを知った理由 :
  (例:メルマガ/公式ブログの案内/公式ツイッターの案内/人に誘われて/
     TISFのイベント案内/サイエンスポータルのカフェ一覧ページ/
      講師のツイッターの案内/ 他 )
 
※2日以内に事務局より返信がない場合、通信トラブルの可能性があります。
 お手数ですが、再度メールをお送りくださいますようお願いいたします。
※携帯電話は、当日連絡のつく番号でお願いします。
※事務局宛メールが送信できない場合はこのページのコメント欄からお問い合わせください。
 非公開ご希望の場合は「□非公開」にチェックをしてください。
(確認に時間がかかり、すぐにお返事できない場合がありますが、ご了承ください。)

◆注意事項---------------------------------------------------------------------------------------

◆撮影◆
イベント中、および前後に事務局スタッフが動画・静止画を撮影や音声の録音等を
させていただきますのでご了承ください。webサイトや報告書、ポスター・チラシ・書籍等に
利用させていただく場合があります。不具合のある方は、事前に事務局までお知らせください。

◆お問い合わせ◆
※イベントについては、顔の見えるサイエンス・テール事務局までお願いいたします。
 会場の「三鷹ネットワーク大学」、及び講師へのお問い合わせはご遠慮ください。
 
※応募、お問い合わせは、メールのみの受付となります。
 sora-tail<at>excite.co.jp  (※ <at> を @ マークに変えて送信してください)

※すぐにお返事できない場合がありますので、ご了承ください。
※2日以内に返事のない場合は、通信トラブルの場合があります、
 お手数ですが、再度お問い合わせください。

◆その他
※天災、交通事情等により、講師は予告なく急に変更になる場合があるかもしれません。
 予めご了承ください。

※イベント開催による収益が出た場合は、募金や配布用の天文グッズの購入費、
 及び還元イベント運営費等に有効活用させていただいてます。

※旧名称から数えて通算10回目になります。

※宙学・地学カフェは、宇宙科学ファンの有志が中心となって、
 日頃の学びの成果の場、社会貢献活動の場として、ボランティアで開催しています。

◆お知らせ------------------------------------------------------------------------------------------

◆第4回 東京国際科学フェスティバル2012(TISF)正式参加企画
  http://tokyo.sci-fest.net/2012/ja/index.php 
 2012年9月8日(土)~10月8日(月) 31日間 
 期間中は、都内を中心に、各地で様々な科学イベントが開催されます。
 この機会に、お誘い合わせのうえ、ぜひご参加されてはいかがでしょうか?
 

◆東日本大震災復興支援「集まれ!星たち」キャンペーン実行委員会・後援企画!
  http://atsuboshi.nao.jpn.com/index.php
 天文・宇宙関係者の方々有志によりボランティアで立ち上げられた、
 天文・宇宙画像を通じた復興支援の募金キャンペーンです。
   
 (1)当日は募金箱を設置。全額をキャンペーンに募金。
 (2)収益が出た場合、諸経費等を引いた収益の一部を当会からキャンペーンに募金。 
 (1)の募金していただいた方には、宇宙画像の「壁紙のダウンロードが可能なイベントコード」
   をお知らせいたします。30日間有効です。詳細は上記の公式サイトをご参照ください。
by sora-tail | 2012-09-07 11:12 | 【イベント】宙学・地学カフェ

第10回 宙学・地学カフェ 開催のご案内 

(2012.9.15)事前申込はお受け付け終了しました。当日席が若干あります。
(2012.9.13)事務局宛のメールが一部送受信できていない事がわかりました。申し訳ありません。
このページのコメント欄、ツイッターでもお受付します。当日席も若干あります。よろしくお願いいたします。

(2012.9.12)タイトル(テーマ)が「仮」でしたが、変更・確定しました。
(2012.9.12)参加ご希望の方はお早めにお申込みいただくことをおすすめします。
        当日席とお土産には数に限りがありますので、ご了承ください。
------------------------------------------------------------------------------------
2012年9月15日(土)18:00~開催!
【宙学・地学カフェ】第10回 宙学・地学カフェ 開催のご案内

科学の中でも特に「宇宙と地球」について、
大人が楽しく学ぶサイエンスカフェスタイルの気さくな勉強会です。
科学の話題を通じた講師・参加者同士の交流もぜひお楽しみください。

初参加の方も大歓迎!宇宙や地球の科学に詳しくない方も大歓迎! 
女性の参加者が多く、参加しやすいと好評をいただいております。
お気軽にご参加ください。お待ちしております!
--------------------------------------------------------------------------------------
地球と地震を知り、未来に備えよう
地球という星の営みの中での地震現象を知る事で、
地震への理解を深めよう! 


ゲスト講師:大木 聖子(おおき さとこ)先生(東京大学地震研究所)
ホスト講師:縣秀彦(あがた ひでひこ)先生(国立天文台)

f0220622_20182159.jpg
大木 聖子先生
f0220622_20214495.jpg
縣 秀彦先生

科学コミュニケーション
地震アウトリーチ
理科教育

でご活躍のお二人の先生による
対談tトークショースタイルの
サイエンスカフェ




東日本大震災から1年半になります。
大切な教訓を忘れない為にも、未来に備えるためにも
改めて「地震」という現象について知り、考える「場」を設けたいと思います。

「地球」という星の中で起こる「地震」という現象について
メカニズムを正しく知ることが大切だと思います。

自然災害の多い日本で、命を守るためには、どんな知識、どんな行動が必要か。
正しい知識を持つ方法、溢れる情報の受け止め方、正しい捉え方は何か。
自分達にできることは何か。どうしたらいいか。

TBS『情熱大陸』ご出演で益々話題の地震学者・大木聖子先生、
天文・理科教育、ご活躍の縣秀彦先生
天と地、それぞれについて研究される
快活で真摯なお二人の先生の取り組みとお話を通じて、
改めて地震という現象について考えてみませんか?

f0220622_23183419.jpg
お誘い合わせの上、ぜひ、ご参加ください!

実験もあります!

ホイッスルのお土産付きです!
(※参考画像。お一人様 1本です。)


※多くの方に地震と防災について知っていただきたいため、
 いつもより広い部屋で、収容人数も多いイベントになります。


<参考図書> 『地球の声に耳をすませて~地震の正体を知り、命を守る』
(著:大木聖子先生/くもん出版/2011年12月19日発行)
http://raytheory.jp/publication/201112_kumon/

第4回東京国際科学フェスティバル2012 正式参加企画
http://tokyo.sci-fest.net/2012/ja/index.php
東日本大震災復興支援「集まれ!星たち」キャンペーン実行委員会・後援企画
http://atsuboshi.nao.jpn.com/index.php

◆開催概要----------------------------------------------------------------------------------
【日 程】 2012年9月15日(土)
【時 間】 18:00~20:05頃 (17:45開場、受付開始) 
    <※前座で17:50~ミニ星空解説タイムがあります!>
【会 場】 三鷹ネットワーク大学(3階)。(JR「三鷹駅」南口から徒歩すぐ)
    http://www.mitaka-univ.org/info/access.php
定員 :40名程度
【対 象】  高校生以上の宇宙に興味のある方。
     (未成年の方は保護者の方の了承を得てください。保護者同伴の場合は中学生も可)
【参加費】 1500円(税込)。学割あり。学生1000円。中高生500円。
     (ドリンク、ホイッスル、お土産付きです) 
【定 員】 40名程度
【申 込】 メール申込。当日席あり。先着順。
     (※お席とお土産のホイッスルの数に限りがあるため
      当日参加の場合は、ご用意できない場合がありますのでご了承ください。)

※応募、お問い合わせは、メールのみの受付となります。
※お問い合わせは、宙学・地学カフェ事務局までお願いいたします。
 会場の「三鷹ネットワーク大学」、及び講師へのお問い合わせはご遠慮ください。


◆【 お申し込み方法 】--------------------------------------------------------------------------
①お申し込みの前に、このページを最後までをよくお読みになって、お申し込みください。
 また「(カテゴリ◆◆【必読】イベント申込・規約)」もお読みください。 http://soratail.exblog.jp/i13/
②下記をご記入の上、メールのタイトルを「9/15 地震 宙学・地学カフェ申込み」としていただいて、 
 sora-tail<at>excite.co.jp (※<at>を @ にしてください) 
 までメールにてお申し込みください。折り返し、確認のメールをお送りさせていただきます。

(1)お名前       :
(2)メールアドレス   :
(3)お電話(携帯電話) :
(4)学生・中高生の場合 : 学生 ・高校生 ・ 中学生(該当を選択して残してください)

※よろしければアンケートにご協力ください
(5)このイベントを知った理由 :
  (例:メルマガ/公式ブログの案内/公式ツイッターの案内/人に誘われて/
     TISFのイベント案内/サイエンスポータルのカフェ一覧ページ/
      講師のツイッターの案内/ 他 )
(6)9/2放映の情熱大陸をご覧になりましたか?(はい/いいえ)
 
※2日以内に事務局より返信がない場合、通信トラブルの可能性があります。
 お手数ですが、再度メールをお送りくださいますようお願いいたします。
※携帯電話は、当日連絡のつく番号でお願いします。


◆注意事項------------------------------------------------------------------------------------------

◆撮影◆
イベント中、および前後に事務局スタッフが動画・静止画を撮影や音声の録音等を
させていただきますのでご了承ください。webサイトや報告書、ポスター・チラシ・書籍等に
利用させていただく場合があります。不具合のある方は、事前に事務局までお知らせください。

◆お問い合わせ◆
※イベントについては、顔の見えるサイエンス・テール事務局までお願いいたします。
 会場の「三鷹ネットワーク大学」、及び講師へのお問い合わせはご遠慮ください。
 
※応募、お問い合わせは、メールのみの受付となります。
 sora-tail<at>excite.co.jp  (※ <at> を @ マークに変えて送信してください)

※すぐにお返事できない場合がありますので、ご了承ください。
※2日以内に返事のない場合は、通信トラブルの場合があります、
 お手数ですが、再度お問い合わせください。

◆その他
※天災、交通事情等により、講師は予告なく急に変更になる場合があるかもしれません。
 予めご了承ください。

※イベント開催による収益が出た場合は、募金や配布用の天文グッズの購入費、
 及び還元イベント運営費等に有効活用させていただいてます。

※名称を「宙学・地学カフェ」に変更しました。旧名称から数えて通算10回目になります。

※宙学・地学カフェは、宇宙科学ファンの有志が中心となって、
 日頃の学びの成果の場、社会貢献活動の場として、ボランティアで開催しています。

◆お知らせ------------------------------------------------------------------------------------------
f0220622_17414246.jpg
◆第3回 東京国際科学フェスティバル2012(TISF)正式参加企画
  http://tokyo.sci-fest.net/2012/ja/index.php
 科学を文化に
 文化の秋、科学に触れよう!楽しもう!
 科学は、あなたのとなりにある
 2012年9月8日(土)~10月8日(月) 31日間 

 期間中は、都内を中心に、各地で様々な科学イベントが開催されます。
 この機会に、お誘い合わせのうえ、ぜひご参加されてはいかがでしょうか?
※当会では、第1回より4年連続で企画参加しております。
 
f0220622_1725393.jpg
◆東日本大震災復興支援「集まれ!星たち」キャンペーン実行委員会・後援企画!
  http://atsuboshi.nao.jpn.com/index.php
 天文・宇宙関係者の方々有志によりボランティアで立ち上げられた、
 天文・宇宙画像を通じた復興支援の募金キャンペーンです。
   
  (1)当日は募金箱を設置。全額をキャンペーンに募金。
 (2)収益が出た場合、諸経費等を引いた収益の一部を当会からキャンペーンに募金。
 
 (1)の募金していただいた方には、宇宙画像の「壁紙のダウンロードが可能なイベントコード」
   をお知らせいたします。30日間有効です。詳細は上記の公式サイトをご参照ください。
by sora-tail | 2012-09-04 06:20 | 【イベント】宙学・地学カフェ

第9回 宙学・地学カフェ@サイエンスアゴラ2011 開催のご案内

(編集中)
2011年11月20日(日)14:30~サイエンスアゴラ2011@お台場に出張開催!

◆「宙学・地学カフェ」とは・・・
科学の中でも特に「宇宙と地球」について、
大人が楽しく学ぶサイエンスカフェ・座談会スタイルの気さくな勉強会です。
初参加の方・宇宙に詳しくない方・女性の方・中高生、特に大歓迎! 
お気軽にご参加ください。お待ちしております!
--------------------------------------------------------------------------------------
サイエンスアゴラ2011参加企画
http://scienceagora.org/scienceagora/agora2011/index.html

人類の5年先から50億年先まで
     ~あなたは宇宙に行きますか?~
 
f0220622_235972.jpg

講師 :磯部 洋明氏
(京都大学・宇宙総合学研究ユニット)



【人類の5年先から50億年先まで~あなたは宇宙に行きますか?】
人類がこの先「宇宙」へ生活の拠点を広げて行くとしたら。。。
  どんな社会になっていく?
  人類には何が必要?
  価値観の変化が起こる?
「人類は何しに宇宙へいくのか、この先どうしたいのか」について。
「宇宙の多様性」「宇宙についての人文社会科学」という視点で思考実験をすることで、
今の地球では当たり前の価値観や諸問題に新たな視点を持てるかもしれません。

皆で語り合い、一緒に考え、意見や感想を交換する「場」に、ぜひお気軽にご参加ください!

前半は、磯部先生による、宇宙と人類についてのレクチャータイムです。
「考えの材料」となるような宇宙のお話で問題提起をしていただきます。
後半は、皆で気楽に語り合い、一緒に考える座談会タイムです。

◆開催概要----------------------------------------------------------------------------------
日程 :2011年11月20日(日)
時間 :14:30~16:00 (14:15開場、受付開始)
    <※前座で「ミニ星空解説タイム」があります!>
会場 :日本科学未来館 1階オリエンテーションルーム
    (ゆりかもめ「船の科学館駅」or「テレコムセンター駅」徒歩約4~5分)
    http://www.miraikan.jst.go.jp/guide/route/
定員 :25名程度
対象 :中学・高校生以上の方。
参加費:無料
応募 :[A]事前申込枠:10名(メールにて申込受付)
    [B]当日参加枠:15名程度。(当日会場にお越しください)

※事前申込の方法は下の方に別途記載しています
※事前応募、お問い合わせは、メールのみの受付となります。
※当日は、終了後のアンケートへのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

◆【 お申し込み方法 】--------------------------------------------------------------------------
①このページを最後までをよくお読みになって、お申し込みください。
②下記をご記入の上、メールのタイトルを「11/20 宙学・地学カフェ申込み」としていただいて、 
 sora-tail<at>excite.co.jp (※<at>を @ にしてください) 
 までメールにてお申し込みください。折り返し、確認のメールをお送りさせていただきます。

(1)お名前      :
(2)メールアドレス  :
(3)お電話(携帯電話):
(4)中高生の場合   : 高校生 ・ 中学生
(5)このイベントを知った理由(任意です。よろしければご協力をお願いいたします):
  (メルマガ/公式ブログの案内/公式ツイッターの案内/人に誘われて/
   サイエンスアゴラのイベント案内/サイエンスポータルのカフェ一覧ページ/その他)
 
※2日以内に事務局より返信がない場合、通信トラブルの可能性があります。
 お手数ですが、再度メールをお送りくださいますようお願いいたします。
※携帯電話は、当日連絡のつく番号でお願いします。

◆講師紹介・参考URL----------------------------------------------------------------

講師:磯部 洋明氏
(編集中)

京都大学・宇宙総合学ユニット
http://www.kwasan.kyoto-u.ac.jp/usss/
 「宇宙総合学研究ユニットは、宇宙に関連した異なる分野の連携と融合による
  新しい学問分野・宇宙総合学の構築を目指して、2008年に設置された組織です。」

◆注意事項------------------------------------------------------------------------------------------
◆撮影
イベント中、および前後に事務局スタッフが動画・静止画を撮影や音声の録音等を
させていただきますのでご了承ください。webサイトや報告書、ポスター・チラシ・書籍等に
利用させていただく場合があります。不具合のある方は、事前に事務局までお知らせください。

◆お問い合わせ
※イベントについては、顔の見えるサイエンス・テール事務局までお願いいたします。
 会場の「日本科学未来館」、及び講師へのお問い合わせはご遠慮ください。
 
※このイベントは、「顔の見えるサイエンス・テール」事務局・実行委員が中心となって、
 日頃の学びの成果の場、社会貢献活動の場として、ボランティアで開催します。
 「宙学(そらがく)・地学カフェ」という主に大人が楽しむ科学の勉強会を主催しています。
by sora-tail | 2011-10-17 01:00 | 【イベント】宙学・地学カフェ

第8回 宙学・地学カフェ【位置天文学と超小型衛星ナノ・ジャスミン】 開催のご案内

【追加募集のお知らせ】(2011.9.30)
※多少空き席ができました。当日のご参加も大歓迎です。ぜひお気軽にお越しください!
※あまりに大人数になった場合は、お席の数が足りずご入場できない場合があります。ご了承ください。

【訂正のお知らせとお詫び】(2011.9.30)
※開場・受付開始時刻の記載に間違いがありました。申し訳ありませんでした。
【誤】(15:30開場、受付開始)  →
【正】(17:30開場、受付開始) になります。よろしくお願いいたします。
     
2011年10月1日(土)18:00~開催!
【宙学・地学カフェ】第8回 顔の見えるサイエンス・テール 開催のご案内

科学の中でも特に「宇宙と地球」について、
大人が楽しく学ぶサイエンスカフェ・座談会スタイルの気さくな勉強会です。
科学の話題を通じた講師・参加者同士の交流もぜひお楽しみください。

初参加の方も大歓迎!宇宙に詳しくない方も大歓迎! 
女性の参加者が多く、参加しやすいと好評をいただいております。
お気軽にご参加ください。お待ちしております!
--------------------------------------------------------------------------------------
2012年打ち上げ(予定)草の根応援企画!ガンバレ、ナノ・ジャスミン☆彡

~ジャスミン・ティーを飲みながら…~
今さらですが、星までの距離ってどうやって測っているのですか?

位置天文学と超小型衛星ナノ・ジャスミン
~星の距離と動きを正確に測って天の川銀河の謎を解く!~


講師:郷田 直輝 先生(国立天文台JASMINE検討室長・教授)
f0220622_7192219.jpg

【ナノ・ジャスミンとは】
赤外線による位置天文観測を宇宙空間で行う
日本の超小型人工衛星です。
質量35kg、1辺50cm 程の大きさで、
ブラジルの射場から2012年打ち上げ予定です。

小粒でもピリリと辛い☆いい仕事をします☆彡

(衛星画像:東京大学中須賀研究室HPより )


f0220622_7214186.jpg 
【位置天文学とは】
天球上の星の位置とその動きを正確に測定するものです。
天球上での座標系構築や星までの距離、運動を取り扱う、
最も古くからある天文学の一分野です。

ナノ・ジャスミンでは、地球から300光年までの
天の川銀河系の星の位置と運動を調べます。
星の運動が分かれば、星の誕生や銀河の形成などが分かります。 


第3回東京国際科学フェスティバル 正式参加企画
http://tokyo.sci-fest.net/2011/ja/index.php
東日本大震災復興支援「集まれ!星たち」キャンペーン実行委員会・後援企画
http://atsuboshi.nao.jpn.com/index.php

◆開催概要----------------------------------------------------------------------------------
日程 :2011年10月1日(土)
時間 :18:00~20:15  
     【誤】(15:30開場、受付開始)
     【正】(17:30開場、受付開始)
      <※開場・受付開始時刻の記載に間違いがありました。申し訳ありませんでした。>
    <※前座で17:50~ミニ星空解説タイムがあります!>
会場 :三鷹ネットワーク大学(3階)。(JR「三鷹駅」南口から徒歩すぐ)
    http://www.mitaka-univ.org/info/access.php
定員 :20名
対象 :高校生以上の宇宙に興味のある方。(保護者同伴の場合は中学生も可)
参加費:1200円(税込)。学割あり。学生1000円。中高生500円。
応募 :メールにて事前申込制。(応募多数の場合抽選あり)

※お申込み方法は下の方に別途記載しています
※応募、お問い合わせは、メールのみの受付となります。


◆【 お申し込み方法 】--------------------------------------------------------------------------
①お申し込みの前に、このページを最後までをよくお読みになって、お申し込みください。
 また「イベント申込・規約」もお読みください。 http://soratail.exblog.jp/i13/
②下記をご記入の上、メールのタイトルを「10/1 ナノ・ジャスミン衛星カフェ申込み」としていただいて、 
 sora-tail<at>excite.co.jp (※<at>を @ にしてください) 
 までメールにてお申し込みください。折り返し、確認のメールをお送りさせていただきます。

(1)お名前      :
(2)メールアドレス  :
(3)お電話(携帯電話):
(4)学生・中高生の場合: 高校生  ・ 中学生(保護者同伴の場合のみ)

※任意でよろしければ(5)にもご協力ください
(5)このイベントを知った理由 :
  (例:メルマガ/公式ブログの案内/公式ツイッターの案内/人に誘われて/
     TISFのイベント案内/サイエンスポータルのカフェ一覧ページ、 他)
 
※2日以内に事務局より返信がない場合、通信トラブルの可能性があります。
 お手数ですが、再度メールをお送りくださいますようお願いいたします。
※携帯電話は、当日連絡のつく番号でお願いします。

◆テーマ・内容---------------------------------------------------------------------------------

「「ウン十万光年」とか、天文学者さん達って何を根拠に言ってるのだろう…?」
と、子供の頃から素朴に思ったことはありませんか?

星の距離の測り方は 「宇宙の距離はしご」 と呼ばれる手法がとられます。
その、もっとも土台となる部分、天の川銀河内の測定をナノ・ジャスミンは担います。
その方法は、原理は三角測量と同じで地球の公転を利用した 「年周視差」の測定です。
ここが精密に正確に測れないと、その先の銀河の距離がどんどん不正確になってしまうので、
責任重大なのです!
そして、この測定が、近いからこそ「差」が少なくて、測定がものすごーく大変なのです。

星の距離の測り方の理屈と、その精密で地道な取り組みを知ると
学問としての宇宙・「天文学」への興味が深まる事と思います!

さらに、「(近傍の)星の距離を正確に測る」= 「星と位置」と「星の動き」がわかる
 ⇒天の川銀河の真の姿や生い立ち(形成過程)がわかるそうです!
 ⇒それは、なんと、私達の大好物「ダークマター」の解明にもつながるそうです!!


位置天文学、ナノ・ジャスミン衛星、すごい!これは応援しなくちゃ!

ぜひ皆さん、この機会に、ジャスミン勝手に応援団になってみませんか?
いつも飲むジャスミンティーが、今まで以上に愛しく美味しくなりますよ…☆彡

f0220622_8351861.jpg
【ランチボックス衛星】
小さな箱の中に、あんな機能、こんな機能…
まるで具沢山で栄養たっぷりのお弁当箱のようと例えられるそうです!

【若手・学生の育成】
超小型衛星の開発は、大学等の研究室単位でも可能です。
学生のプロジェクトへの参加は、今後の宇宙開発を担う
多くの若手の育成につながっているそうです。
(画像:ナノ・ジャスミン衛星フライトモデル(JASMINE公式HPより)


◆参考URL---------------------------------------------------------------------------
JASMINEホームページ
http://www.jasmine-galaxy.org/index-j.html

東京大学ISSL 超小型天文観測衛星Nano-JASMINEプロジェクト
(東京大学中須賀研究室)
http://www.space.t.u-tokyo.ac.jp/nanojasmine/Index.htm

ナノ・ジャスミン衛星パンフレット(pdf)
http://www.jasmine-galaxy.org/pub/brochure_2011.pdf

Rikejoレポート-[リケジョ]
東京大学工学部サイエンスカフェ「宇宙のなぞへの挑戦」の巻
http://www.rikejo.jp/stc/rikejo_report/u-tokyo_kougaku/

◆お知らせ------------------------------------------------------------------------------------------
f0220622_1725393.jpg
◆東日本大震災復興支援「集まれ!星たち」キャンペーン実行委員会・後援企画!
  http://atsuboshi.nao.jpn.com/index.php
 天文・宇宙関係者の方々有志によりボランティアで立ち上げられた、
 天文・宇宙画像を通じた復興支援の募金キャンペーンです。
   
  (1)当日は募金箱を設置。全額をキャンペーンに募金。
  (2)収益が出た場合、諸経費等を引いた収益の一部を当会からキャンペーンに募金。
 
 (1)の募金していただいた方には、宇宙画像の「壁紙のダウンロードが可能なイベントコード」
   をお知らせいたします。30日間有効です。詳細は上記の公式サイトをご参照ください。

※当会では、科学文化ボランティア・社会貢献活動の一環として、創立当初よりイベント開催による
 収益の一部(ほとんど全額)を募金や社会貢献費用等に有効活用いたしております。


f0220622_17414246.jpg
◆第3回 東京国際科学フェスティバル2011(TISF)正式参加企画
  http://tokyo.sci-fest.net/2011/ja/
 科学を楽しみ、技術に親しむお祭りとして「地域の絆を世界の絆に」を
 モットーに開催。
 とっておきの秋、科学を楽しもう」「科学は、あなたのとなりにある」
 開催期間 :2011年9月10日(土)~10月10日(月) 31日間 

 期間中は、都内を中心に、各地で様々な科学イベントが開催されます。
 この機会に、お誘い合わせのうえ、ぜひご参加されてはいかがでしょうか?
※当会では、第1回より毎年企画参加しております。
 
◆注意事項------------------------------------------------------------------------------------------
◆撮影
イベント中、および前後に事務局スタッフが動画・静止画を撮影や音声の録音等を
させていただきますのでご了承ください。webサイトや報告書、ポスター・チラシ・書籍等に
利用させていただく場合があります。不具合のある方は、事前に事務局までお知らせください。

◆お問い合わせ
※イベントについては、顔の見えるサイエンス・テール事務局までお願いいたします。
 会場の「三鷹ネットワーク大学」、及び講師へのお問い合わせはご遠慮ください。
 
※応募、お問い合わせは、メールのみの受付となります。
 sora-tail<at>excite.co.jp  (※ <at> を @ マークに変えて送信してください)

※すぐにお返事できない場合がありますので、ご了承ください。
※2日以内に返事のない場合は、通信トラブルの場合があります、
 お手数ですが、再度お問い合わせください。

※このイベントは、「顔の見えるサイエンス・テール」事務局・実行委員が中心となって、
 日頃の学びの成果の場、社会貢献活動の場として、ボランティアで開催します。
 「宙学(そらがく)・地学カフェ」という主に大人が楽しむ科学の勉強会を主催しています。
by sora-tail | 2011-07-15 23:47 | 【イベント】宙学・地学カフェ
line

【科学文化を楽しみ、宇宙と地球に親しみ、星を愛する】東京で大人が楽しむサイエンスカフェを開催しています。天文・宇宙と地球の科学がテーマです。※カテゴリからご用のページにお入りください。


by sora-tail
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite